いつものことながら・・・

気がついたら11月後半突入・・・

その間にずっと探していた理想通りのリネンに出会う事が出来て、幸せな時間を過ごしていました。

リトアニアの麻を使って、染色はフランスで。色も絶妙。生地も洗いざらしのような具合でくたっと、でもよれっとじゃない。何しろ着心地最高。重ね着をするとふわっと暖かくて、

すっかり冬支度が始まったようなどんより雨のパリでもタイツとブーツでいけちゃうのです。

%e5%86%99%e7%9c%9f

着ていて気持ちが良くて、気分もあがるこの色合い。自分で履いていて本当にお勧め出来ます!

MANANIのバックをとスカートで柄と柄が喧嘩してしまう。なんてことなくすんなりアフリカンのビビットな色に負けないリネンスカートです。色や手触りなどここで熱く語っても私の表現力では限りがあって・・・ご質問、写真等々なんでもお尋ね下さい。

そして、売っている人との出会いも大きな出来事。

生地が好きで好きでたまらないといった方で、世界の生地を扱っている。何を聞いても答えられる。

生地の裁断の仕方も教えてくれたりして、いろんなことを学べるのです。

このリネンはとてもしなやかなので、裁断が大変。鋏を入れても曲がってしまったりするのでちょっと切れ目を入れると、不思議と真ん中から一本出て来るので、この一本を切らないように丁寧に丁寧に引っ張って抜いていく。

 

その後を追うようにして鋏を入れていけばまっすぐと裁断できる。生地が愛おしくてしょうがないというように丁寧に扱っている。そんな彼女を見ていると生地を大切にしなきゃなぁ。と日頃の雑な自分の振る舞いまで振り返ってしまうのでした。

珍しい色を6色揃えてみました。

実際にご覧になって、触って頂けないのが残念なのですが、また実際に見て頂ける機会も設けたいと思いつつ、まずはネットショップでご紹介です。

他にもちょっと幾何学模様が気になるこの頃、集まって来た生地で定番のスカートも載せました。

パリやMANANIと一緒の日常の写真をインスタグラムでちょこちょこと載せています。(食べ物が多いかもしれないけれど・・・)ご覧になってみてください!

こちらから

 

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中